千葉市稲毛区で骨盤矯正が出来る整骨院。腰痛・スポーツ傷害など、ケガや痛みはお任せください。

アール鍼灸整骨院

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-9-10 サクセスビル1F
JR総武線「稲毛駅」東口より徒歩3分 

043-205-4203

千葉市稲毛区|アール鍼灸整骨院のコラム

体に良い枕とは

枕の選び方

投稿日|2016.3.11

「枕はどんなものを選べば良いのですか?」という質問を受けましたのでお答えします。

人生の1/3は睡眠時間

日本人は睡眠時間が短いことが指摘されていますが、仮に1日8時間の睡眠をとったとすると人生の3分の1は睡眠が占めていることになります。ですので、それだけ長い時間私たちの頭を支えてくれる「枕」はしっかりしたものを選びたいところです。

枕選びで重要なこと

頭蓋骨の動きを妨げない枕を選びましょう

私たちの頭(頭蓋骨)には縫合と呼ばれる関節があって、わずかながらに動いています。
この動きは日中に脳を酷使したことで溜まった余分なエネルギーを、その動きで放出するためのものです。つまり、熱に弱い脳を守るための非常に重要な動きだといえます。

一般的には寝やすさ重視でフィット感を優先するため、頭蓋骨の動きを妨げてしまうことが多いようです。枕を選ぶときには頭蓋骨の動きを妨げないものを選ぶことが重要です。

高さや素材も大切です

枕が高すぎたり過度に密着するような素材の場合、血管を圧迫して脳の温度が上がってしまいます。そのため、脳は温度を下げるために「寝汗をかきなさい」と体に命令します。

このとき、寝汗で目覚めて水分補給ができれば良いのですが、現代ではエアコンなどをつけて寝苦しさを感じることも少なくなっています。すると脱水症状を起こして血液はドロドロになり、脳梗塞の危険性がアップするといわれています。

本日のまとめ

体に良い枕のポイント!
1.頭蓋骨の動きを妨げない
2.高すぎない
3.密着しすぎない

これらを踏まえ、当院では脳を守るために作られた『メディカピロー』をオススメしています。この枕は頭蓋骨の動きを妨げず、高さや素材も脳血流を維持するように設計されています。無料レンタルもしていますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

アール鍼灸整骨院

043-205-4203

〒263-0043
千葉市稲毛区小仲台2-9-10サクセスビル1F

JR稲毛駅東口 徒歩3分

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

平日 10:00~13:00
   15:00~20:30

土日 10:00~17 : 00

休診日

月曜日・祝祭日
 

043-205-4203