千葉市稲毛区で骨盤矯正が出来る整骨院。腰痛・スポーツ傷害など、ケガや痛みはお任せください。

アール鍼灸整骨院

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-9-10 サクセスビル1F
JR総武線「稲毛駅」東口より徒歩3分 

043-205-4203

千葉市稲毛区|アール鍼灸整骨院のブログ

ふくらはぎの肉離れ

投稿日|2017.4.21

こんにちは。
アール鍼灸整骨院です。

先日、大学時代の後輩が肉離れを起こして来院しました。
今回は症例として「ふくらはぎの肉離れ」について説明します。

何気ない動作で肉離れに…

肉離れ

彼は野球の審判をやっていて、静止状態から動き出そうとしたときにふくらはぎを肉離れしました。特にダッシュをしようとしたわけでもなく、ただ振り返るような動作をしただけで痛めてしまったそうです。

ウォーミングアップもしてケガには備えていたようですが、なぜ肉離れを起こしてしまったのでしょうか?

考えられるのは水分不足

今回のケースで考えれらる原因は水分不足です。

人間は脳からの電気信号で動いています。
体の水分量が減って脱水が起こると、脱水部位には電気信号が伝わりにくくなり、しっかり動くことができなくなります。そのため、通常では負担にならないような何気ない動作で肉離れを起こすことがあります。

今の時期は天候も気温も不安定なので、急に暑くなる日もありますよね。
彼が肉離れを起こしたのは、今年一番の暑さになった日でした。

自分が試合をしていれば水分補給もしたのでしょうが、審判だったということもあって、あまり水分を摂っていなかったようです。

これからは気温も湿度も上がってきます。
こまめに水分摂取をして、ケガや熱中症にならないよう気をつけてください。

骨盤のゆがみも関係します

肉離れの多くは太ももやふくらはぎなど脚の筋肉に起こります。
じつは骨盤のゆがみ方で、肉離れが右と左のどちらの脚に発生するかが変わります。

肉離れは患部の問題だけで起こるわけではありません。

骨盤矯正によって体の使い方が改善されると、患部の負担が軽減し、症状改善だけでなく再発予防にもつながります。

本日のまとめ

1.肉離れの原因の1つに水分不足(脱水)がある。
2.骨盤のゆがみも肉離れの原因の1つである。
3.肉離れのリスクを減らすため、こまめな水分摂取を心がけましょう。

これらを踏まえ、当院では骨盤矯正を中心に体のゆがみを整える施術を行なっています。体のゆがみを整えることはケガのリスクを減らすことにつながります。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

アール鍼灸整骨院

043-205-4203

〒263-0043
千葉市稲毛区小仲台2-9-10サクセスビル1F

JR稲毛駅東口 徒歩3分

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

平日 10:00~13:00
   15:00~20:30

土日 10:00~17 : 00

休診日

月曜日・祝祭日
 

043-205-4203