千葉市稲毛区で骨盤矯正が出来る整骨院。腰痛・スポーツ傷害など、ケガや痛みはお任せください。

アール鍼灸整骨院

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-9-10 サクセスビル1F
JR総武線「稲毛駅」東口より徒歩3分 

043-205-4203

千葉市稲毛区|アール鍼灸整骨院のブログ

姿勢を良くするために

投稿日|2017.8.10

こんにちは。
アール鍼灸整骨院です。

前回は「悪い姿勢のデメリット」と「良い姿勢のメリット」をまとめました。
今日は姿勢を良くするために必要なことを説明します。

そもそも良い姿勢とは?

猫背やO脚など、悪い姿勢を分類すると数多くの種類があります。

それに対し、良い姿勢はたったひとつだけです。

それは体の軸と地球の重力線とが一致する姿勢。
簡単に言うと「まっすぐ立つ」ということだけです。

良い姿勢のメリット

前回は良い姿勢のメリットをまとめました。

実は前回書かなかった良い姿勢のメリットがもう1つあります。
それは「脳が最大限の能力を発揮する」ということ。

 

人間の脳は「まっすぐ立っているとき」に最高の能力を発揮できます。

体がゆがんで傾いているだけで、それをまっすぐにしようと脳は働きます。
つまり、脳にとっては余分な仕事が増えてしまうことになります。

「体をまっすぐにする」ことに力を使わなければ、免疫や神経系などの大事な部分に力を配分できるので、良い姿勢というのはそれだけで健康につながります。
しかも、ケガや病気になりにくく回復も早いです。

姿勢を良くするために

①骨盤(骨格)を整える

猫背にしてもO脚にしても、骨盤の影響が非常に大きいです。
骨盤がゆがみによって姿勢が変化し、脚にも力が入らなくなります。

最近では、立っていられずにすぐ座り込んでしまう人が増えていますが、まず間違いなく姿勢が悪いです。

整った骨盤であれば足腰にしっかり力が入るのでこういったことは起こりません。

骨盤をはじめとして、骨格が整っていなければ良い姿勢にはなれません。

 

②ストレッチ

悪い姿勢が続くと良い姿勢をとるための筋肉が縮んで伸びなくなってしまいます。

筋肉が伸びないと関節の動きが悪くなり、血液やリンパの流れも停滞します。

適度なストレッチは筋肉に柔軟性を与えて血行を促進します。

無理に伸ばそうとせず、気持ち良く感じられるストレッチをオススメします。

 

進化の過程

③ウォーキング

右図のように人間は猿から進化してきた過程で、立って歩くために今の体の形になりました。

立って歩くために進化してきた私たち人間が歩かなくなるとどうなるか?

図でいえば右方向に人へと進化したものが、左方向に猿へと退化していきます。

つまり、歩かない人の姿勢は猿に近付いていくんです。

左から2番目や3番目の姿勢を見ると猿だけど猫背ですよね!ということで、姿勢を良くするためにはもう一度人間に進化しなくてはなりません。

歩くために今の形に進化してきたのですから、少しでも歩く時間を増やしていくことが姿勢の改善には効果的だといえます。

 

④インナーマッスルを鍛える

インナーマッスルは体の深部にある筋肉です。

小さな筋肉ですがその役割は
・バランスを保つ
・姿勢を保つ、姿勢を制御する
・関節の位置を正常に保つ
このように私たちの姿勢や動きに大きく関与しています。

インナーマッスルを鍛えることは「姿勢に関わる筋肉」を鍛えることになり、姿勢を良くすること、良い姿勢を保つことに役立ちます。

本日のまとめ

1.悪い姿勢はいっぱいあるけれど、良い姿勢はたった1つだけ!
2.良い姿勢=まっすぐ立つこと
3.姿勢を良くするためには骨格矯正と運動が大事!

今回は姿勢を良くするために必要なことをまとめてみました。
ストレッチの方法やインナーマッスルのトレーニングなど、具体的な方法は説明できませんでしたが概要だけでも理解してもらえればと思います。

これらを踏まえ、当院では姿勢矯正を目的とした治療も行なっています。
姿勢に関してお悩みの方はお気軽にご相談ください。

アール鍼灸整骨院

043-205-4203

〒263-0043
千葉市稲毛区小仲台2-9-10サクセスビル1F

JR稲毛駅東口 徒歩3分

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

平日 10:00~13:00
   15:00~20:30

土日 10:00~17 : 00

休診日

月曜日・祝祭日
 

043-205-4203