千葉市稲毛区で骨盤矯正が出来る整骨院。腰痛・スポーツ傷害など、ケガや痛みはお任せください。

アール鍼灸整骨院

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-9-10 サクセスビル1F
JR総武線「稲毛駅」東口より徒歩3分 

043-205-4203

千葉市稲毛区|アール鍼灸整骨院のブログ

スポーツ傷害について ~ケガの予防のために~

投稿日|2017.3.16

こんにちは。
アール鍼灸整骨院です。

当院にはスポーツ傷害の患者さんが多く来院されるのですが「スポーツにケガは付き物」というように、ケガを前提としてスポーツをしている方が多いように感じます。

もちろんスポーツの目的は人それぞれだと思いますが、理想はできるだけケガをせずにスポーツを楽しむことではないでしょうか?

そこで今回はスポーツにおけるケガの予防について当院の考えを説明したいと思います。

ケガをしてしまう理由

スポーツ傷害に限った話ではありませんが、ケガをしたり、ケガを繰り返したりするのには理由があります。それは体の使い方が悪いこと。
そして、その原因のひとつは
骨格がゆがんでいることです。

骨格のゆがみは体のスムーズな動きを阻害します。
体がスムーズに動かないと、突発的な瞬時の動きに対応できずケガをしやすくなります。
また、体の一部に負担をかけ続けることにもなり、それがケガの発生につながります。

ケガを防ぐにはどうすれば良いのか?

一般的にはケガの予防策として、次のようなことがあげられています。
1.筋力アップ
2.柔軟性を高める
3.運動前後のストレッチ
4.栄養
5.疲労回復

どれも大事で欠かせないものですが、もう一つ加えておきたいものがあります。
それは
骨格のゆがみを整えることです。

骨格のバランスは良い方が有利!

運動能力が高い人は骨格バランスが良い

ゆがみがなくバランスが良いということは、競技中のあらゆる状況で姿勢制御能力が高いということ。

つまり、突発的な動きにもスムーズに対応できるため、ケガをしにくく、運動能力も高いといえます。

また、骨格がゆがんだ状態ではバランスの悪い筋肉が付いてしまいます。トレーニング効果を最大限に引き出すためにも骨格を整えることが大切です。

ゆがみを整えて体の使い方を変えましょう

ゆがみを整えてパフォーマンスアップ

骨格がゆがんでいると、体をうまく使うことができなくなります。そして、ケガをする方の多くは体をうまく使えていません。

ゆがみを整えて体の使い方を変えることは、ケガの回復・ケガの予防に重要であると同時に、効率よく体を使えるようになることでパフォーマンスアップにもつながります。

本日のまとめ

ケガの予防には骨格のゆがみを整えることも重要です!

ゆがみを整えて体をうまく使えるようになれば(いわゆるボディコントロール能力がアップすれば)、いろいろなスポーツやトレーニングに応用することが可能です。

これらを踏まえ、当院では骨盤矯正を中心に体のゆがみを整える施術を行なっています。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

次回は「骨格のゆがみと筋力トレーニング」について説明したいと思います。

アール鍼灸整骨院

043-205-4203

〒263-0043
千葉市稲毛区小仲台2-9-10サクセスビル1F

JR稲毛駅東口 徒歩3分

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

平日 10:00~13:00
   15:00~20:30

土日 10:00~17 : 00

休診日

月曜日・祝祭日
 

043-205-4203