千葉市稲毛区で骨盤矯正が出来る整骨院。腰痛・スポーツ傷害など、ケガや痛みはお任せください。

アール鍼灸整骨院

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-9-10 サクセスビル1F
JR総武線「稲毛駅」東口より徒歩3分 

043-205-4203

千葉市稲毛区|アール鍼灸整骨院のブログ

肩が回しにくい その2

投稿日|2017.4.7

こんにちは。
アール鍼灸整骨院です。

前回は「左股関節の動きが悪くなると右肩の動きが悪くなる」というように、対角線上の動作バランスについて説明しました。

今回は関節ではなく、骨盤のゆがみが筋肉に悪影響を与えて肩が回しにくくなるケースについて説明します。

骨盤のゆがみが筋肉に影響する

広背筋

骨盤のゆがみは多くの筋肉に影響を与えます。
中でも肩に影響する筋肉として代表的なのは広背筋です。

右図は体を後ろから見たもので、右側の広背筋を示しています。

図のように、広背筋は骨盤と上腕骨(二の腕の骨)を直接つないでいるため、骨盤がゆがむと広背筋が過剰に引っ張られて肩を回しにくくなってしまうんです。

また、背骨から上腕骨に向かう筋肉でもあるため、姿勢が悪くなっても肩が回しにくくなることがわかります。

体のケアとしても骨盤矯正がオススメ

骨盤のゆがみは広背筋だけでなく、全身のあらゆる筋肉に影響を与えます。

骨盤矯正によって、それらの筋肉に対する影響をなくしてあげれば症状は改善します。
ただし、症状を放置して時間が経つと、筋力や柔軟性が低下して筋肉そのものが劣化してしまいます。
そうなると骨盤矯正だけでは不充分で、症状改善にも時間がかかります

何らかの症状を感じたら、早めに治療を受けることが大切です。

肩の症状に限らず、健康的な体を保つためにも骨盤を整えることをお勧めします。
定期的な骨盤矯正を体のケアとして取り入れられると良いですね。

本日のまとめ

1.肩の動きは骨盤のゆがみと関係がある
2.骨盤のゆがみは全身の筋肉に影響がある
3.健康のためにも骨盤矯正がオススメ

人の体は「地面に対して垂直にまっすぐ立っている時」に一番能力を発揮するように出来ています。骨盤がゆがむと地面に対してまっすぐには立っていられないため、本来の能力を発揮することが出来なくなってしまいます。

これらを踏まえ、当院では骨盤矯正を中心に体のゆがみを整える施術を行なっています。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

アール鍼灸整骨院

043-205-4203

〒263-0043
千葉市稲毛区小仲台2-9-10サクセスビル1F

JR稲毛駅東口 徒歩3分

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

平日 10:00~13:00
   15:00~20:30

土日 10:00~17 : 00

休診日

月曜日・祝祭日
 

043-205-4203