千葉市稲毛区で骨盤矯正が出来る整骨院。腰痛・スポーツ傷害など、ケガや痛みはお任せください。

アール鍼灸整骨院

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-9-10 サクセスビル1F
JR総武線「稲毛駅」東口より徒歩3分 

043-205-4203

千葉市稲毛区|アール鍼灸整骨院のブログ

鼻呼吸と口呼吸

投稿日|2018.2.23

こんにちは。
アール鍼灸整骨院です。

風邪が流行っていますね。
当院の患者さんでも風邪でしばらく来られなかったという方が増えています。

風邪の予防には「うがい・手洗い」、「質の良い睡眠」、「腸内細菌を整える」などが大切だと言われていますが『鼻呼吸』も忘れてはいけません。

呼吸には鼻呼吸と口呼吸がありますが、本来、呼吸は鼻で行なうものです。
動物の中でも口呼吸するのは人間だけであり、口呼吸にはいろいろな弊害があります。

 

口呼吸の弊害としては、

1.細菌やウイルスが侵入しやすい
口呼吸は鼻呼吸と比べて約3000~4000倍以上も細菌やウイルスが侵入しやすいそうです。そもそも口は、食事や発声に使われる器官です。その部分で呼吸するということは、空気中の細菌やウイルスを飲み込むのと同じことになります。 

2.口腔内が乾燥して免疫力が低下する
口呼吸を続けると口腔内が乾燥し、ノドの奥にあるリンパ組織がダメージを食らいます。つまり、免疫力が低下して風邪などの病気にかかりやすくなってしまいます。朝、目覚めたときにノドの痛みを感じたり、口の中がカラカラに乾いていたりするようであれば、睡眠時に口を開けて口呼吸をしている可能性があります。

この他にも虫歯口臭の原因になるなど、口呼吸には良い事がありません。


口呼吸から鼻呼吸に変えるだけでも免疫力は徐々に高まり、風邪をはじめとした感染症の予防になります。

もし口呼吸が多いな~と感じるようであれば、意識して鼻呼吸にしてみると良いですよ。

アール鍼灸整骨院

043-205-4203

〒263-0043
千葉市稲毛区小仲台2-9-10サクセスビル1F

JR稲毛駅東口 徒歩3分

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

平日 10:00~13:00
   15:00~20:30

土日 10:00~17 : 00

休診日

月曜日・祝祭日
 

043-205-4203