千葉市稲毛区で骨盤矯正が出来る整骨院。腰痛・スポーツ傷害など、ケガや痛みはお任せください。

アール鍼灸整骨院

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-9-10 サクセスビル1F
JR総武線「稲毛駅」東口より徒歩3分 

043-205-4203

千葉市稲毛区|アール鍼灸整骨院のブログ

起床時の腰痛 その2

投稿日|2017.5.19

こんにちは。
アール鍼灸整骨院です。

前々回の記事で「起床時の腰痛は骨盤のゆがみが原因である」と説明しました。
今回は起床時の腰痛と首のゆがみとの関係性について説明します。

首のゆがみも腰痛の原因に…

「朝起きたときには腰が痛いけれど、しばらくすると痛みが軽くなる」
「午前中は何となく腰が重いけど、午後になると腰の重さが消える」

このような起床時の腰痛は「骨盤のゆがみ」が原因だと説明しましたが…。
実は『首のゆがみ』も痛みの原因になるんです。

首のゆがみと腰痛の関係

人の体は「末端から動く」という特徴があります。
例えば物を取るときには指先から動き始め、手首、肘、肩へと連動して動いていきます。

これを体全体で考えてみると、最初に動くのは頭です。
寝た姿勢から起き上がるときは、まず頭を起こしてから体が起き上がっていきます。
椅子から立ち上がるときも、頭が軽く前に倒れるようにして動き始めます。

つまり、首のゆがみで頭から腰への運動連鎖が上手くいかず、腰への負担が増えて腰痛の発生につながることがあります。

本日のまとめ

起床時の腰痛には「首のゆがみ」も関係している。

起床時の腰痛がある方は寝返りが少ないと言われています。
首がゆがんでいると寝返りもしにくくなるため、やはり腰痛に関係してきます。

また、軟らかすぎるマットレスや枕によっても寝返りはしにくくなります。
起床時の腰痛がなかなか治らないという方は、寝具を見直すと良いかも知れません。

これらを踏まえ、当院では全身のバランスを考えた治療を行なっています。腰痛でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

アール鍼灸整骨院

043-205-4203

〒263-0043
千葉市稲毛区小仲台2-9-10サクセスビル1F

JR稲毛駅東口 徒歩3分

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

平日 10:00~13:00
   15:00~20:30

土日 10:00~17 : 00

休診日

月曜日・祝祭日
 

043-205-4203