千葉市稲毛区で骨盤矯正が出来る整骨院。腰痛・スポーツ傷害など、ケガや痛みはお任せください。

アール鍼灸整骨院

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-9-10 サクセスビル1F
JR総武線「稲毛駅」東口より徒歩3分 

043-205-4203

千葉市稲毛区|アール鍼灸整骨院のコラム

運動療法(ハイハイ)

自宅で簡単にできる「ハイハイ」

投稿日|2015.10.21

自宅で出来る簡単な運動はありませんか?という質問を受けましたのでお答えします。

オススメの運動療法はハイハイです

ハイハイ

自宅での運動でオススメなのはハイハイです。

ハイハイというのは四つ這いで動き回る運動です。
赤ちゃんが成長していき、二足歩行をする前段階で覚えるあの動作です。

人の成長のために非常に重要な動作で、ハイハイが足りなかった子供はよく転んだり、ケガをしやすかったりします。また、成長痛にもなりやすいと言われています。

子供が歩く姿を早く見たいという気持ちもわかりますが、お子様の健全な発育のためにはちょっと我慢して、1歳過ぎくらいまでは歩かせずにハイハイさせておいた方が良さそうです。

ハイハイの効果

体の構造を丈夫にし、バランスを改善する。
股関節・肩・肘・手首など、関節の動きを改善する。
その他…内臓機能の改善など

ハイハイはギックリ腰や股関節の痛みで歩けないといった症状に適応します。また、肩や肘の痛みにも効果的です。

ハイハイのやり方

①まずは四つん這いになります。
②両手は肩幅、両膝は腰幅に開きます。
③爪先は立てておきます。
④このままで歩き回ります。
  立って歩いている時と同じように右手と左脚、左手と右脚を一緒に動かします。
⑤目線は両手の間か、少し前方を見るようにします。
  頭を下げすぎたり上げすぎたりしないように注意してください。

長い廊下などを直線的に進んで、再び直線的に帰ってくるのが理想ですが中々難しいと思います。部屋の中を適当に四つ這いで動き回るだけでも効果はあります。動けなければ四つ這い姿勢で数分間じっとしているだけでも良いです。

本日のまとめ

人間の動きの原点は二本足で立って歩くこと。その動きのもとになるのがハイハイです。

「痛みで歩けないとき」や「体の使い方の再学習」などに非常に効果的ですハイハイというとバカにする人も多いのですが、試してみる価値はありますよ!

これらを踏まえ、当院ではハイハイのやり方を含め、正しい運動療法のアドバイスをしています。自宅での運動療法にご興味のある方はお気軽にご相談ください。

アール鍼灸整骨院

043-205-4203

〒263-0043
千葉市稲毛区小仲台2-9-10サクセスビル1F

JR稲毛駅東口 徒歩3分

診療時間

診療日
 
午前×
午後×
診療時間

平日 10:00~13:00
   15:00~20:30

土日 10:00~17 : 00

休診日

月曜日・祝祭日
 

043-205-4203